音楽(disco music)と映画。そしてmac、車ネタはマツダ車(ロータリー)中心に


by jintei_r34
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

CR-Z インプレ その4

a0109476_51336.jpg 土曜の深夜、首都高はあっちもこっちも工事だらけ。片側一車線に規制、PAも規制で何処にも入れず(これはいつもの事)。まっ、流れに合わせてサラリと回ってから東名へ。
 車線変更や、きつめのカーブで少しアクセルを踏んで入ってみたりと・・・。ハンドルはいたってクイック、遊びは少ないかなぁ、うん、良い感じです。素直に顔を向けてくれるし、後輪もしっかり踏ん張ってついてきます。この車を購入する方はこれくらいタイトじゃないと満足しないだろうし。
 細部までかなり拘って作り上げているのは十分に感じられるのだけど、だからこそ、敢えて一言、足回りはちょっと・・・、かなぁ。多分固めにセッティングしたんだと思うけれど、もう一段、踏み込んで欲しかったなぁ。確かに継ぎ目のゴツゴツ感はFitやDemioよりは拾ってるけれど、それと若干ロール感も。決して振られるって程ではないけれど、大衆向けに作った車ではない(?)のだから、この辺はもう少し煮詰めても良かったような気がします。
 これ以上煮詰めたら車両価格が・・・という所なのかなぁ。ギリギリの妥協点だったのかも、ですね。ホンダのディーラーに見に行った際、車のカタログとオプションカタログ、そして無限のパーツカタログを頂いた。オプションカタログには早々と前後5段階減衰力調節可スポーツ・サスペンションが載っている。
a0109476_5312652.jpg こちら価格は¥177,450也、減衰力の調節と同時に-20mmの車高を手に入れる事が出来ます。更に足回りにこだわるなら17インチに変更という流れになるかも。ちなみにアルミ(無限)は4本で¥157,920、タイヤはブリジストン、4本で¥137,340(ディーラーオプション価格)という結果になります。
 実際、CR-Zを購入する方の多くはこのオプション設定で成約しているそうな。う〜ん、恐るべしです。でも、こういう車が売れてくれないとなぁ・・・。いつまでもワゴンばっかりじゃ楽しくないっしょ?、ドライバー本意の車を各メーカーが1台で良いから出して欲しいっす!

by jintei_r34 | 2010-09-20 05:55 | くるまにあ