音楽(disco music)と映画。そしてmac、車ネタはマツダ車(ロータリー)中心に


by jintei_r34
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

CR-Z インプレ その3

a0109476_23592622.jpg  エンジンかけてみました。オートマ(くどいようですが7速パドルシフト装備です)車にはsportモード、normalモード、econモードが装備されています(後から聞いたらMTにも装備されているとの事)。画像はsportモード時のインパネです。真ん中(スピード・タコメーター)が赤く点灯しています。他の2モードでは青になります。
 (※補足:2モードの青パネル、エコな運転をしていくと次第にグリーンに変わるらしい・・・気がつかなかったのは!?)
 ハンドルの両サイドに小さく青く点灯しているのがパドルスイッチ。右がUP、左がDOWNになってます。このパドルスイッチはどのモードからでも操作が出来ます。sportモード以外は自動でオートマモードに復帰するんです。
 アイドリングの感じも良いです、静かすぎずというところが。もちろんブレーキを踏んでいる間はアイドリング・ストップという地球に優しい機能が発動してしまいますが・・・。
 では本牧まで走らせてみましょうか。1500cc(113PS)プラス、モーター(14PS)の加速はカタログが謳うように2000cc車並の加速性能、これはまんざら嘘ではなかった(嘘だったらこの時点で拍子抜けだし)。ちなみにCR-Z、重量は1160kg、対して2000cc程度のクルマだと1400kg程度はあるから、当然出足は良い訳です。加速時のエンジン音もまた良い〜感じで唸ってくれるんです。気持ちが高鳴ると言うか、こういう所ってHONDAさん、上手いです。
 湾岸に入って高速での(それもかなり高速で・・・)追い越しも、ストレスは感じません(これも感じたら鮫肌ものです)。真ん中の車線から右へ、エンジンも良く噴け上がりスピードもしっかりと(とは言え1500ccの車ですから過大なイメージは持たないように)ついてきます。10月にまた乗る機会がありそうなので、そのへんはまたじっくり確かめてみます。
 次はハンドリング、足回りなんかを・・・(次回に)

by jintei_r34 | 2010-09-13 01:03 | くるまにあ