音楽(disco music)と映画。そしてmac、車ネタはマツダ車(ロータリー)中心に


by jintei_r34
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

タグ:Disco Nights ( 169 ) タグの人気記事

a0109476_2384094.jpg 今夜はRay Parker Jr & Raydio、1980年にリリースしたアルバム「Two Places At The Same Time」からちぇけらっ!
 以前、なんてたって大ブレイクの "It's Time To Party Now" を紹介しました。
 今回はこの曲同様、よ〜く回っていた "For Those Who Like to Groove" で、腰をビシっとキメて頂きたいっ!
 みんなでステップを踏むのもおけっ、ラインを作って技を繰り出すのもおけっ、そして彼女とヴァンプだって、もちっ良いーーーんですっ!
 こゆ、ノリやすい曲に、あま〜〜〜い声っのレイさんにお姉様達は、ウットリなのでした。

 さ、身体も温まってきたところで "It's Time To Party Now" 、12インチバージョンで、お尻、フリフリ〜♪しちゃってください



[PR]
by jintei_R34 | 2012-10-21 23:27 | 今夜の一曲
a0109476_2274539.jpg 今夜の一曲はDiana Ross嬢、1980年にリリースしたアルバム「diana」より、 "I'm Coming Out" をチョイスです。
 以前このアルバムから "Upside Down" (ライブ・バージョン)を紹介しています。
 このアルバム、彼女自身が制作に携わった最初の作品です。シックのギタリスト、ナイル・ロジャースと、ベーシスト、バーナード・エドワーズに制作を依頼、3人で曲を作っていったようです。そして最初に出来上がったのがこの "I'm Coming Out" 、アルバム中、一番のお気に入りだったとも言われています。
 Billboard Hot 100は5位、同R&Bチャート6位と前作 "Upside Down" に続きメガヒット、アルバムもミリオンセラーに輝きました。
 今日はバリバリ12インチ・バージョンで聴いて(踊って)もらいましょっ!

 う~ん、バリバリのシックサウンドですね~。気だるい月曜日の朝もこの曲でなら、元気に行けそうな気がしません? 気がつくと軽快に歩いてるかも!?
 さ、前回紹介した "Upside Down" はコンサートの模様でしたが、折角 "I'm Coming Out" 12インチもので、良い〜感じになってきたと思うし、やっちゃいましょっ、"Upside Down" 12インチ!

[PR]
by jintei_R34 | 2012-10-20 22:25 | 今夜の一曲
a0109476_13241.jpg さ、今夜は12インチバージョンで観たい!聴きたい!踊りたいっ!、やっちゃいましょう。
 Gloria Gaynor、1978年にリリースしたアルバム「Love Tracks」より "I Will Survive" です。
 以前、この曲は5分少々のライブものをupしています。が、今日用意したのは堂々の8分!です。思いっきりステップ踏めます、踊れます。
 当時(と言っても出入りするようになったのは '80年だった)もこの曲はよ〜く回っていて、次にThe Doobie Brothers"Long Train Runnin'" がかかるという流れだったと記憶しています。
 実は更にこの後に回っていた曲、口ずさむ事は出来るのですが、アーティスト、タイトル共に全く思い出せません・・・。



[PR]
by jintei_R34 | 2012-10-20 01:15 | 今夜の一曲
 今日は1981年にリリースされたLiquid Gold"Don't Panic" を聴いちゃいましょう、それもdiscoチューンもので!
 Liquid Goldについては以前、1980年にリリースされた "Dance Yourself Dizzy" (邦題:今宵ダンスで)を紹介しました。この時はフツーのドーナツ盤(R40世代なら分かりますね!)、演奏時間4分弱のシングルバージョン(音楽番組出演ものですが)。
 実際フロアでそんな短い曲を回す訳にはいきません。当時DJの方々はレコード会社からdanceチューン(演奏時間9分越)されたレコードが配られていたのでした。
 この曲、良いっと思ってレコード(はい、だから当時はレコードなんですっ!)でシングルを買ったら、な~んか消化不良(演奏時間は勿論ですが、アレンジもかなり変えられているんです)を起こしてしまったって方も多いと思います。
 今回紹介する "Don't Panic" も正にそれ。シングルは3分ほどです。がフロアで聴いて(踊って)いたのは10分位?かも・・・。
 そんな訳で、今回はしっかりとdiscoチューンものと、相成りました。この曲、盛り上がったのは日本だけ、かもしれません。肝心のUKチャートにも顔を覗かしていないような・・・。ま、そんな事ぁ関係ないですね。
 "Dance Yourself Dizzy" の時は "tonight!" のかけ声(フリ有)で盛り上がり、今回のは当然 "Don't Panic!" (もち、かけ声とフリ)で盛り上がっておりました。
 ん~、このロング・バージョン・・・良い感じです。思わず「どん~、パニック!」と歌ってしまいそうです。
 むむっ!、そうなると "Dance Yourself Dizzy" もDiscoチューン、聴いっちゃても・・・いいーーーんですっ!


[PR]
by jintei_R34 | 2012-10-16 22:40 | 今夜の一曲

Disco Nights Michael Fortunati

 1980年後半からのdisco musicを代表する曲と言えば、多分(はい、ユーロビートは詳しくないです!)Michael Fortunati"Give Me Up" じゃないんですか?
 もろイタロ、イタリア出身の彼でございます。ただベルギーでデビューしたっつう変わり者、wikiを見るとベルギーとフランスで1位になったと書かれているけど、はたして・・・?
 多分、せいぜいdanceチャートだと思われます。ほとんど彼の記述は見つかりません(日本を除いて)。アメリカ、イギリス等、英語圏での記述は無しっ!です。自国でも一発屋というほどのブレイクはしていないのかも。
 さすがバブルの国ジパングだけが為せた所行か!?来日もしているし、TVにも出ていた。とにかくよ~く回った筈です。
 マハラジャ、キング&クイーンなんかではヘビロテだったと容易に想像がつきます。90年前後にデビューしている方にとってはまさにマストなナンバーでしょう!
 私はこの頃にはほとんど行かなくなっていたので、"Give Me Up" と言えばMichael Fortunatiではなく、BaBeなのでありますっ!はい、可愛かったっす!元気だったっす!ダンスもなかなか良かったっす(確かジャズダンスを習っていた筈)!
 というわけで、彼女達のもupしちゃいます(以前、この曲と "I Don't Know" をupしてるんだけどね!)。うん、私はこっちでスイングさせていただきますっ(えっ?)!

 そうそうBaBeはMichael Fortunatと共演しちゃってるんですね。


[PR]
by jintei_R34 | 2012-10-15 00:10 | 今夜の一曲

Disco Nights ノーランズ

a0109476_22322446.jpg 今日はThe Nolansでいきましょう。過去に1980年リリースの "Gotta Pull Myself Together" (邦題:恋のハッピーデイト)を紹介しましたが、それっきりだった・・・。
 日本では1979年にリリースされたデビューシングル(日本での) "I'm In the Mood for Dancing" (邦題:ダンシング・シスター)が大ブレイク、なんとオリコンチャート1位という快挙でした。本国のUKチャートでのピーク・ポジションは3位だったのにも拘わらず・・・。
 そして日本では2ndシングルになった "Gotta Pull Myself Together" はオリコンチャート、9位でした(本国UKチャートも9位)がなんと石野真子さんがカヴァーして、またまた大ブレイクとなってます。
 画像は1980年にリリースされたアルバム「Making Waves」です。"Gotta Pull・・・" はこのアルバムに収録されているのですが、もう一曲、日本ではおもっきしブレイクした "Sexy Music" が収録されています。
 実はこの曲、本国ではシングルカットされていないんです。多分、日本のみのリリースだったと思われます。
 ん〜・・・この曲もフロアではパワー・プレイでした。もうお姉様達が艶っぽいったらありゃしません!思わずクラクラ、フラフラ・・・くうーーーっ!妄想族になってしまいそうです。
 まずは "ダンシング・シスター" からいってみよか!

 そして "Sexy Music" 、のちにこの曲、winkがカヴァーして、これもまた大ブレイクです。

 

[PR]
by jintei_R34 | 2012-10-12 22:50 | 今夜の一曲
a0109476_22474072.jpg 昨日に引き続き、観たい!聴きたい!踊りたいっ!、やっちゃいましょう。
 Earth Wind & Fire"Boogie wonderland" 、前回は映像もの(←もちろんリンク、貼ってます)で5分弱です。まぁまぁなんですが、やっぱりもちっと身体を揺らしていたいっ!
 もちっとどころじゃござんせん、どどーんと8分越えでシェイク、シェイク、シェイク〜♪しちゃいましょう。
 U.S. Billboard Hot 100 のピーク・ポジションは6位、同R&Bチャートは2位でした。UKチャートも4位と、そりゃ大ブレイクだった訳です。
 とーぜん、日本でも知らない人は居ないって位(だよね?)、ちょーパワー・プレイなのです。


[PR]
by jintei_R34 | 2012-10-10 23:00 | 今夜の一曲
a0109476_22511628.jpg 今日はDisco Nightsは、観たい!聴きたい!踊りたいっ!バージョン(何?)でAMII STEWART"Knock on Wood" (1979年リリース)をupします。
 以前はPVバージョン(←リンク、貼ってます)を紹介しています。この時は触れなかったのですが、この曲、そーとーブレイクしていて、Billboard Hot 100 は1位に!、同R&Bチャートは6位、同Danceチャートも5位になっていました。またUKチャートは6位、(西)ドイツでも13位と、ヨーロッパでもかな〜りヒットしていたようです。もちろんここ、極東の地のdiscoでは連日連夜のパワー・プレイです。
 PVものは3分少々で、これじゃ消化不良、つか、踊れないっつーの! っ訳でがっつり踊って貰いましょ12インチバージョン!どーんと7分30秒、スイング、スイングぅ〜♪

 
 

[PR]
by jintei_R34 | 2012-10-09 23:00 | 今夜の一曲
a0109476_23491695.jpg 1985年、Tears for Fearsの2ndアルバム「Songs from the Big Chair」と先行シングル "Shout" (UKは'84年の年末、USでは'85年の6月)がリリースされると瞬く間に世界中で大ブレイクします。日本でも彼等の曲を聴かない日が無いくらい、TVやラジオ、お店のBGM等、ありとあらゆる所で耳にしました。
 隙が無い、と言うのか、当時はよく彼等の事を完全主義者などと評してた方が多かったです。今聴いても、全く遜色のない、見事な楽曲が収録されたアルバムです。今でもTVプログラムやCM等でも使われていて、よく耳にしますね。
 そんな訳で、もちろん当時の箱ではヘビロテで彼等の曲は回っていました。Billboard Hot 100をはじめ、同danceチャートでも1位を記録しています。
 R50、R40世代の方は、当時discoに行って無くたって知っている、その下の世代でも聴いたこと、ありますよね?

 次に用意したのは "Everybody Wants to Rule the World" 、こちらも同じくヘビロテでした。Billboard Hot 100、同danceチャートはやっぱりねの1位!同A/Cチャート、同Rockチャートも2位なってます。こちらも "Shout" 同様、箱で遊んでいなくても聞き慣れた曲です。
 こちらの曲は以前PVもの(←リンク、貼ってます)をupしています。今日は・・・はいっ!12インチバージョンです、おもっきしスイングなんですっ!



[PR]
by jintei_R34 | 2012-10-07 23:57 | 今夜の一曲
 今日は以前紹介したDan Hartman"Relight My Fire" (←その時のブログにリンク貼ってます)のロ~ング・バージョン。つか、前奏部(約3分間)は "vertigo" という曲なんだけれど、見事に "Relight My Fire" への期待感を煽る仕上がりとなっています。
 休憩をとっていた人、会話で盛り上がってる人も、間違いなくこの曲が流れてくると、フロアへと向かいます。
 実はこの3分間(多分実際はもう少し短かった筈)で、女の子を誘うって手もありました。メインが流れれば盛り上がるは必然、運良く連れて来れると、みんな〜でハイテンションは当然の結果となります。そうすりゃ、後はラストまで楽しい時間が過ごせるって訳です(もちろん、そうならない事も多々起こります)。
 この曲は、しっかりと記憶に残ってます。お店にも慣れ、仲間も出来、ラインダンスにも果敢にアタックしてた頃でした。
 行くたびに顔見知りが増えてく、軽く挨拶もしちゃって、居心地の良い場所になってましたね~。くーーーっ! 今週、行ってきますか!

[PR]
by jintei_R34 | 2012-10-06 23:06 | 今夜の一曲