音楽(disco music)と映画。そしてmac、車ネタはマツダ車(ロータリー)中心に


by jintei_r34
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
 今夜の一曲はGeorge Duke、1982年にリリースしたアルバム「Dream On」、その冒頭を飾る "Shine On" をちぇけらっ!
 以前に1983年リリースアルバム「Guardian Of The Light」を紹介していますが、discoフリークにはやはり、この曲でキマりでしょう!
 はい、当時連日連夜のパワー・プレイでした。常連さんはもちろん、たまに行ってた人でも、この曲の洗礼は受けている筈です。ここ、極東のdiscoを熱〜くさせた一曲です。これでフロアに出てこないヤツは居ないっ、という位人気の曲でございます。
 George Duke、本来はジャズ・ピアニストなのですが '70年以降、クインシーおじさんのグループに参加しちゃったもんだから '80年代はFunkyな路線を突っ走ってしまいます。結果的には良しっ! だったのかも。未だ健在でプレイし続けております。
 そしてもう一曲、前年にStanley Clarke & George Dukeとして、アルバム「Clarke Duke Project」をリリースしていて、こちらは思いっきり、ジャズ・フュージョン系なのですが、シングルリリースされた "Sweet Baby" はタイトル通り、甘~~~い、ナンバーでございます。チークタイムではなかったけれど、お姉様達が緩めにスイング出来て、尚かつ狼少年達は声をかけやすい曲なのでございました。
 この曲で仲良くなれないと、今晩のチークは抜きっ! という曲のイメージとは真逆な、とっても残酷な結果が待ち受けるのでありました・・・(お~、怖っ)。


[PR]
by jintei_R34 | 2013-01-09 23:27 | 今夜の一曲

Disco Nights シック

a0109476_23273663.jpg Chic、キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!、っちゅう訳で1982年にリリースしたアルバム、「Tongue in Chic」より "Hangin'" で思いっきりスイングしちゃいましょう!
 以前 "Good Times" を紹介しましたが、 "Hangin'" がモロど真ん中、リアルタイムでした。出だしイントロ部のカッティング・ギターは間違いなしのナイル・ロジャース。discoフリークなら誰が聴いてもChicサウンドと分かってしまいます。
 個人的にはChicサウンドの中で、ダントツこれが一番好きです。セールス的には翳りが見えていた頃なんですよね~。1979年まではどれも1桁台にランクインしていた彼らですが、50位以内に入ることさえ難しくなっていました。ちなみにこの曲はBillboard popチャートで48位、UKは64位に留まりました。
 ここ極東のdiscoフロアではかなり強力に回っていた気もするのですが、地域や、お店によっては温度差があったのかもしれません。なんにせよ、やっぱり、腰に響く、良い~曲であることには間違いないのです。う~ん、来週また行って来ようかな~・・・。
 まずはPVでございます。出てくるデカラジカセが懐かしい~

 そして12インチバージョンも聴いてみましょ!う~ん、腰がムズムズしちゃうでしょっ?

 くぅーーーっ!、この年の瀬に、腰をこんなに降って良いんですか?・・・良いーーーんですっ!

[PR]
by jintei_R34 | 2012-12-29 23:39 | 今夜の一曲
a0109476_603445.jpg 今日のDisco Nights、観たい!聴きたい!踊りたいっ!はINDEEP
 1982年にリリースされた "Last Night A DJ Saved My Life" はなんと!、Billboard Hot 100 では8位に!、そして同Danceチャートは2位というブレイクぶりです。
 こゆブレイク・ナンバー、当然ですが過去にup済みです。この時はPVバージョン(4分少々)で紹介しています。はい、可愛いお嬢様達が舞台狭しと歌って踊ってくれています。
 PVを観ても分かるとおり、小難しい技も何も必要ございません。思いっきり自由にステップ踏めちゃう、嬉しい仕上がりとなっています。
 今日は思い思いに5分と40秒、スイングしちゃってください!



[PR]
by jintei_R34 | 2012-12-02 06:15 | 今夜の一曲
a0109476_22583199.jpg 今夜の観たい!聴きたい!踊りたいっ!はPatrice Rushen、1982年にりりーすされた "Forget Me Nots" でスマートにスイングですっ!
 この曲はBillboard-Hot100では23位に、UKチャートは3位まで上昇してます。またBillboard R&Bチャート、同Danceチャートは共に2位までランクアップ!もちろんここ極東の地のDiscoでは連日連夜、回っていたのは言うまでもない・・・か。
 彼女、思いっきり実力派というか、ピアノの腕前は相当な物でリー・リトナーのバンドメンバーを務めたり、またジャネット・ジャクソンのツアーには音楽監督をこなし、そして映画「メン・イン・ブラック」(1997年公開)では音楽プロデューサーを。この映画の主題歌に "Forget Me Nots" をサンプリングで使い、見事リバイバル・ヒット!、とどんだけ肩書き増やすんですか?って感じです。
 この曲も以前、PVバージョンで紹介していますが、今日はもちろん12インチバージョンでじっくりきっちりスイングしていただけたらと。はい、軽くでもしっかりと腰をクイッといれられます!

 そしてやっぱりね、"Men in black"、聴いて(観て)みる?


 

[PR]
by jintei_R34 | 2012-11-26 23:10 | 今夜の一曲
a0109476_2320272.jpg 今日の観たい!聴きたい!踊りたいっ!はWham!、デビュー曲の "Young Guns(go for it)" (←PVバージョン、up済み)でいきましょう!
 アルバム「Fantastic」(1983年リリース)の先行シングルとして '82年にリリースされました。シングルはUKチャート3位まで上昇。続いてリリスーされたアルバムはチャート1位に!
 デビューアルバム1位、これはイギリスでは史上4組目の快挙なんだそうです。以前upしたこの曲はPVとTV番組のものでしたが、今日は12インチ、7分という踊るには十分な長さとなっております。
 当時確か、TV番組での振りと同じような感じで踊っていたような気がするのですが・・・。



[PR]
by jintei_R34 | 2012-11-23 23:45 | 今夜の一曲
a0109476_22502473.jpg 今日の観たい!聴きたい踊りたいっ!は丘サーファーなら間違いなくど真ん中マストなナンバーでございます。
 FALAのパンツにサーフ・ブランドのトレーナー、パーカー姿でフロアで舞っていた方なら、思いっきりスイングです♪
 1982年にリリースされた、Juniorの、 "Mama Used To Say" はそりゃめちゃんこパワープレイだったんです。どの箱でも連日連夜、丘サーファーを舞わせた強力な曲でございました。
 この曲も以前、PVバージョンで紹介していますが、フロアで聴いた(踊った)のはこちら、12インチバージョンなんです。
 月曜日からアゲアゲですいません、思いっきり舞い上がってください!


 くうーーーっ、ミラーボールが眩しいぞっ!

[PR]
by jintei_R34 | 2012-11-19 23:03 | 今夜の一曲
a0109476_19571510.jpg 今夜はStevie Wonder、1982年にリリースされた彼のベストアルバム、「Original Musiquarium I」からちぇけらっ!
 これ以前のStevieの作る楽曲は万人受けはしないけれど、しっかりと信仰者(?)がつく、玄人受けするものでした。しかし、彼もそれを職業としている以上、儲けなければというか、上からのプレッシャーもあったのか、当時流行のダンスチューンナンバーを制作してきた訳です。
 そんな中で、このベストアルバムに収録された新曲 "DO I DO" 、しっかりとダンスチューンされたナンバーで仕上げてきました。
 もちろん、この曲は既に紹介済みなのですが、今日はU-turn editというバージョンを用意です、当時もの凄〜く話題になたんだよね〜。フロアでちょー気持ち良い汗をかいたのはこのバージョン!

 そしてこのアルバムに収められた新曲をもうひとつ。 "That Girl" 、ミディアム・ナンバーのええ曲です。ゆったりとスイング出来ちゃいます!
 間奏でのハーモニカが冴えわたってこれも気持ち良いっ!。こちらはBillboard-Hot100に4位までランクアップ、また同R&Bチャートでは1位に


[PR]
by jintei_R34 | 2012-11-17 20:19 | 今夜の一曲
a0109476_22525276.jpg さ、今日はビンビンにきます、腰に肩に、い〜え全身に!The Gap Band、1981年と1982年の作品からちぇけらっ!
 と言っても、既にPVものは過去にupしています。演奏しながらのパフォーマンスはちょーーーっクールでございます。一緒になって肩をクイっといれてしまいました。
 それにしてもこのPVがせいぜい4分、はっきり言って物足りねぇーーーっ!って訳です。となると、聴きたい!踊りたいっ!は、やっぱり12インチバージョンの出番でございます。
 あのキラキラ輝くミラーボールの下で踊ったのは、いかにも!この12インチものでございます。くぅーーー、腰が黙ってねえわ、これ!
 1982年にリリースされた "Early In The Morning" からやっちゃいましょう!

 そして1981年、"Burn Rubber (Why You Wanna Hurt Me)" 、こ、これは・・・マジ、キツ〜い一発です。腰がヘロヘロになっちゃうこと間違いなし!



[PR]
by jintei_R34 | 2012-11-16 23:14 | 今夜の一曲
a0109476_22531812.jpg 1982年は絶大だったブラコンパワーに翳りが見え始め、変わってボーイズタウンギャング「君の瞳に恋してる」に代表されるNEW WAVEがフロアを席巻し始めた年でした。このブログでも既にABC、WHAM!、Daryl Hall & John Oates、Culture Club、Duran Duran等を取り上げていますが、今日はA Flock of Seagulls"I Ran (Go Far Away)"をピック・アップしました。
 彼等のデビューアルバム「A Flock of Seagulls」(1982年リリース)の冒頭1曲目に収録され、シングルカットされるとBillboard-Hot100には9位にランクイン(本国UKチャートは43位止まり)、海を渡りここ極東の地のフロアでは、かなり強力に回っていたようです。
 ハイエナジー全盛の幕開けがもうすぐ、というところに来ていたんですね。確かに私の通っていたお店の二つあるフロア、ブラコンメインに回していた方でも、前述したアーティストの曲が頻繁に回るようになっていました。



 当時discoなんぞにゃ行ってねえって方でもこちらの曲はもしかすると聞き覚えがあるかも? 当時、と言っても1984年頃ですが、SONYのCMに使われていた曲で"The Story of a Young Heart"。例えばウォーク・マンとか、特にMTVを観ていた方なら分かるようです。確かメインスポンサーがソニーさんだった筈(地方局は分からないけど、うん私は当時、地方都市でした)。ちなみに私は、ベストヒットUSA派でございました。

[PR]
by jintei_r34 | 2011-05-04 22:58 | 今夜の一曲
 今日はニューヨークディスコサウンドを代表する歌姫、SHARON REDD嬢の曲をチョイスです。両親、妹と家族全員が音楽家という、ちょー恵まれた環境に育ったSHARONお姉さん。最初はミュージカル・シンガーからスタートしたらしく、道理で声がパワフルです。
 1曲目は1982年にリリースされた2ndアルバム、「Redd Hott」から“BEAT STREET”です。くぅ~、イントロからなんとも美味しそうな雰囲気が漂います。中盤以降のカッティング・ギターが冴えわたり、シンセの入れ方もお洒落~なのです。いやいやもうこれは、いっちょ気張って踊ってみよっか、って気にさせるイカしたナンバーでございます。はい、もちろんBillboard danceチャートは1位、そして同R&Bチャートは41位にランクインです。
 2曲目は同アルバムの冒頭、1曲目を飾っていた"Never give you up"、こ、これも良いんです。ちょいミディアム系ですが、なんか腰にしっくりとくるんです。ほら、SHARONお姉さんも腰、キマってるでしょ!? こちらもBillboard danceチャートは1位です(すげっ)、そしてUKチャートにも20位に入りました。



p.s.このアルバムリリースから10年後の1992年、肺炎の為、この世を去ります。享年47歳という若さでした。

[PR]
by jintei_r34 | 2011-04-26 22:47 | 今夜の一曲