音楽(disco music)と映画。そしてmac、車ネタはマツダ車(ロータリー)中心に


by jintei_r34
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
a0109476_23101816.jpg 今日は1979年、disco通いがはじまった頃にリリースされたEarth, Wind & Fireのアルバム、「I Am」(邦題:黙示録)よりちぇけらっ!
 以前このアルバムから、文句無しのマンモスメガヒットの "Boogie wonderland" を紹介しています(何はなくともこれはっ!って曲ですよね)。
 この曲の次にシングルカットされたのが "After the Love Has Gone" で、実はこの曲の方がBillboard Hotチャートは良かったんです!
 R&Bチャートは同じ2位だったのですが、Hot 100では "Boogie〜" のピーク・ポジションは6位、"After the〜" はくわっぱ!、2位まで上がっていきました。
 はい、この曲はdiscoでなくてもいろ〜んな場所で耳にしたし、今でもTV番組で使われていたりと、そりゃめちゃんこおそぎゃーな曲でございます。
 くうーーーっ!やっぱりええ曲やぁ。
 さぁ、そしてもう一曲、 "In the Stone " です。良いーーーんです、これも! "Boogie wonderland" 同様、思いっきりスイング出来ます。初参戦の子達の背中をそっと押してくれそうな曲ですよね。
 うんうん、基本Earth, Wind & Fireの曲って、誰でも気負い無く踊る事の出来る、めちゃ嬉しいしあがりでございます(これ以前のアルバムはちと手強い曲もあるんですけどね)。
 今宵も軽〜く、スイングしちゃいましょっ!

[PR]
by jintei_R34 | 2013-03-02 23:39 | 今夜の一曲
a0109476_22474072.jpg 昨日に引き続き、観たい!聴きたい!踊りたいっ!、やっちゃいましょう。
 Earth Wind & Fire"Boogie wonderland" 、前回は映像もの(←もちろんリンク、貼ってます)で5分弱です。まぁまぁなんですが、やっぱりもちっと身体を揺らしていたいっ!
 もちっとどころじゃござんせん、どどーんと8分越えでシェイク、シェイク、シェイク〜♪しちゃいましょう。
 U.S. Billboard Hot 100 のピーク・ポジションは6位、同R&Bチャートは2位でした。UKチャートも4位と、そりゃ大ブレイクだった訳です。
 とーぜん、日本でも知らない人は居ないって位(だよね?)、ちょーパワー・プレイなのです。


[PR]
by jintei_R34 | 2012-10-10 23:00 | 今夜の一曲
a0109476_22511628.jpg 今日はDisco Nightsは、観たい!聴きたい!踊りたいっ!バージョン(何?)でAMII STEWART"Knock on Wood" (1979年リリース)をupします。
 以前はPVバージョン(←リンク、貼ってます)を紹介しています。この時は触れなかったのですが、この曲、そーとーブレイクしていて、Billboard Hot 100 は1位に!、同R&Bチャートは6位、同Danceチャートも5位になっていました。またUKチャートは6位、(西)ドイツでも13位と、ヨーロッパでもかな〜りヒットしていたようです。もちろんここ、極東の地のdiscoでは連日連夜のパワー・プレイです。
 PVものは3分少々で、これじゃ消化不良、つか、踊れないっつーの! っ訳でがっつり踊って貰いましょ12インチバージョン!どーんと7分30秒、スイング、スイングぅ〜♪

 
 

[PR]
by jintei_R34 | 2012-10-09 23:00 | 今夜の一曲
 今日は以前紹介したDan Hartman"Relight My Fire" (←その時のブログにリンク貼ってます)のロ~ング・バージョン。つか、前奏部(約3分間)は "vertigo" という曲なんだけれど、見事に "Relight My Fire" への期待感を煽る仕上がりとなっています。
 休憩をとっていた人、会話で盛り上がってる人も、間違いなくこの曲が流れてくると、フロアへと向かいます。
 実はこの3分間(多分実際はもう少し短かった筈)で、女の子を誘うって手もありました。メインが流れれば盛り上がるは必然、運良く連れて来れると、みんな〜でハイテンションは当然の結果となります。そうすりゃ、後はラストまで楽しい時間が過ごせるって訳です(もちろん、そうならない事も多々起こります)。
 この曲は、しっかりと記憶に残ってます。お店にも慣れ、仲間も出来、ラインダンスにも果敢にアタックしてた頃でした。
 行くたびに顔見知りが増えてく、軽く挨拶もしちゃって、居心地の良い場所になってましたね~。くーーーっ! 今週、行ってきますか!

[PR]
by jintei_R34 | 2012-10-06 23:06 | 今夜の一曲
 さ、週末まであと1日です。頑張りましょ!今夜紹介する曲は、思いっきりリラックスできちゃうナンバーです。きっと快適な眠りにつける曲を用意致しました。
 1979年、The Commodoresがリリースしたアルバム「Midnight Magic」から "Still" を。
 良い~曲です。彼等(ライオネルさん)、こゆバラード系上手いです。Billboard Hot 100、同R&Bチャート共に1位を獲得しています。
 この曲がラストに回る訳です。ミラーボール煌めく中、二人がゆっくりと揺れているんだなぁ・・・。6分弱の夢のような時間です。後半の盛り上がりに二人の気持ちもMAX状態へと突入(多分)、なんてええ時代だったんでしょう・・・。
 公然と人前でLoveLoveモード全開なんて、そうそう出来るようなとこ、無かったんだから! えっ? 今も無いですか・・・。

[PR]
by jintei_R34 | 2011-10-27 21:29 | 今夜の一曲
a0109476_20571842.jpg 今日紹介する曲は1979年にリリースされた、Rufus And Chakaのアルバム「Masterjam」から "Do You Love What You Feel" です。
 このブログでは何度もupしているRufus And Chaka Khan、ほとんど説明不要の人達ではありますが、Rufusについて少し。
 このグループの前身はロック・バンド(この時は白人のみでの編成)だったようです。その後、Chaka姉さんを迎え入れ、ファンク・バンドへと転身を図りました。これが功を奏して、注目されるように。更にギターとベースを黒人を起用、ソウル色を強めていきます。
 Rufusは今回のアルバム制作にQuincy JONESおじさんを迎え入れ、サウンドも厚みがましています。
 "Do You Love What You Feel" はアルバムより1stシングルとしてリリース、Billboard Hot 100は30位までランクをあげています。また同Soul Singlesチャートは1位を獲得、ここ極東のdiscoでもよ~く回っていました。
 こゆ、腰を効かせて踊る曲はかっちょ良く踊っている人のを、フロアの脇で見てました。まだdiscoデビューしたての頃です。

 12インチバージョンでございます

[PR]
by jintei_R34 | 2011-10-24 20:59 | 今夜の一曲

今夜の一曲 M

 今夜の一曲は1979年からチョイスです。これも記憶から抜け落ちてた曲なんですが、M(男性1人、女性2人のユニット)ことRobin Scottの超代表曲(と言ってもヒットはこれ1曲です)、"Pop Muzik" をチョイスいたしましょ。
 Robin Scottは1966年にデビューをしているようですが、目立ったセールスもない状態が続いていました。彼は次にくるのはテクノだと予感し、資金を集め(売り上げの何%かを報償にする)、1979年に1枚のレコードをリリースします。それがこの曲なのでした。
 リリースされるやBillboard-Hot100は1位、出身地のイギリスUKチャートでも2位の快挙です。
 1984年にリリースされたレイ・パーカー・Jr"ゴーストバスターズ""Pop Muzik" の盗作として訴えられます(レイ・パーカー・Jrの敗訴)。その他にもヒューイ・ルイスから訴えられましたね。

 おまけ、MのPV(と思われる)も。


[PR]
by jintei_R34 | 2011-10-02 04:13 | 今夜の一曲
a0109476_22292674.jpg 昨日の柳ジョージ&レイニーウッド同様、完全に記憶から抜けていたグループです。このグループも当時は凄かったんです。ナショナル(現パナソニック)のシステムオーディオ、テクニクスのCMにも使われていたので、一般の方でも知っている人も多いはずです。
 という事で今日紹介するのはスペクトラム、1979年にリリースされた2ndシングルと1stシングル(こちらは1stアルバム「SPECTRUM」に収録)を。
 まずは2ndシングル"IN THE SPACE"、こちらがCMにも起用された曲です。当時でこの構成です、そして演奏しながら振りを合わせる、正にファンキーな人達なのでした。ちなみに同じ流れのような米米クラブが結成される10年以上も前の事です。
 曲も良い~んです、気負わずステップが踏めてしまいます。この曲はほぼリアルタイムだったかなぁ、もちろん強力に回っていたという訳ではないけれど、回ればやっぱり盛り上がるんです。



 そして1st(デビュー曲)シングルは"トマト・イッパツ"、うんうん、この曲もぐぅ~っです。ノリノリでステップ踏めちゃうでしょ!? そういえば以前「いか天」って番組に出演していたバンド、アース・ウィンド&ファイターズって居たんですよ、そのバンド、好きだったなぁ。



 ちゅう訳でおまけ、Earth Wind & Fightersです。あ~、衣装がファイターズのユニフォームじゃないのが残念です(最初の頃はユニフォームだったんよ)。




[PR]
by jintei_r34 | 2011-06-07 22:35 | 今夜の一曲
 1979年って確かdiscoデビューした年だった筈。まだ通う程ではなかったかな、一緒にいける友達と都合が合えば行っていたって頃です。
 その年にリリースされたAlton McClain and Destiny"It Must Be Love"、これは定番中の定番です。コンピアルバムでは必ずといっていいほど取り上げられています。
 このころはまだぎこちなくペンギンダンサーだったような・・・。ほら、最初の頃ってなかなか勇気が湧かないというか、そりゃステップのスの字も知らないんだからしょうもないけど、フロアに出て行けなかった訳です(かわゆい奴だったんです、当時は)。
 それでもこの"It Must Be Love"、たどたどしいペンギンダンスでも、なんとかついていけた曲だったと思います。
 にしてもこの曲、The Emotions"Best of My Love "(1977年リリース)とよく似ていると言われているようです。う~ん、確かに・・・。

[PR]
by jintei_r34 | 2011-04-18 21:56 | 今夜の一曲
 今日の一曲はAnita Ward、1979年のデビューアルバム「Songs of Love」から"Ring My Bell"を。
 もう説明不要のモンスター・ナンバーです。シングルカットされ文字通りのデビュー曲なのですが、Billboard-Hot100、1位。同R&B、danceチャートはもちろん1位。大西洋を越えて、UKチャートも1位。ユーラシア大陸を巡ってここ、極東の地でもギガ・ブレイクです。
 何故、この曲を今までupしていなかったのか・・・謎です(汗)。当然ですが、かなりお世話になった曲です。思いっきり、踊ってましたから。ズンズン腰にきます、テンポもめちゃんこ良くて、通い初めの頃の私でも、みんなのステップになんとかついていけたのでした。
 さてこの"Ring My Bell"の和訳、当時は当然の事ながら、「電話してね」と思っていた訳ですよ、はい。ところがスラングだと、どうも雰囲気が違うようです。それこそ、放送コードに引っかりそうな勢い(いや、引っかかります)です。彼女、歌手になる前は、教師だったとか、なる直前だっとか・・・。
 興味のある方は、検索してみては如何でしょう?
 

[PR]
by jintei_r34 | 2011-03-10 21:46 | 今夜の一曲