音楽(disco music)と映画。そしてmac、車ネタはマツダ車(ロータリー)中心に


by jintei_r34
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2013年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

a0109476_9531777.jpg ちぇいーーーっ!、今日もですっ、1979年、足を踏み入れた頃にギンギラギンに回っていた曲をやっちゃいます。
 つか、これ紹介してなかったのが不思議な位なんだけど・・・。
 Brothers Johnsonが1978年にリリースしたアルバム「Blam!」からいっちゃいましょう、"Ain't We Funkin' Now"
 アルバムはQuincyおじさんのプロデュースです。で、この出会いが元(多分)で、バリバリスラップ奏法(当時はチョッパーと言っていたのだ!)のLouis Johnson(弟)はMichael Jacksonのアルバム「Off The Wall」「Thriller」に参加してしまうのでした。
 アルバム「Blam!」はさすがQuincyおじさんって感じで全米アルバムチャート(Billboard 200)では7位にまで、そして同R&Bチャートは1位に輝いているんですっ!
 当時は当然そんな事は全く気にもしていない訳なんですが、いやいやマジでFunkyなお兄様、お姉様のかっちょええーー事っ!少しずつですが、そゆ踊りに惹かれていったのでございます。


[PR]
by jintei_R34 | 2013-03-17 09:59 | 今夜の一曲
a0109476_23101816.jpg 今日は1979年、disco通いがはじまった頃にリリースされたEarth, Wind & Fireのアルバム、「I Am」(邦題:黙示録)よりちぇけらっ!
 以前このアルバムから、文句無しのマンモスメガヒットの "Boogie wonderland" を紹介しています(何はなくともこれはっ!って曲ですよね)。
 この曲の次にシングルカットされたのが "After the Love Has Gone" で、実はこの曲の方がBillboard Hotチャートは良かったんです!
 R&Bチャートは同じ2位だったのですが、Hot 100では "Boogie〜" のピーク・ポジションは6位、"After the〜" はくわっぱ!、2位まで上がっていきました。
 はい、この曲はdiscoでなくてもいろ〜んな場所で耳にしたし、今でもTV番組で使われていたりと、そりゃめちゃんこおそぎゃーな曲でございます。
 くうーーーっ!やっぱりええ曲やぁ。
 さぁ、そしてもう一曲、 "In the Stone " です。良いーーーんです、これも! "Boogie wonderland" 同様、思いっきりスイング出来ます。初参戦の子達の背中をそっと押してくれそうな曲ですよね。
 うんうん、基本Earth, Wind & Fireの曲って、誰でも気負い無く踊る事の出来る、めちゃ嬉しいしあがりでございます(これ以前のアルバムはちと手強い曲もあるんですけどね)。
 今宵も軽〜く、スイングしちゃいましょっ!

[PR]
by jintei_R34 | 2013-03-02 23:39 | 今夜の一曲