音楽(disco music)と映画。そしてmac、車ネタはマツダ車(ロータリー)中心に


by jintei_r34
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:mac( 11 )

Macな人

 長年愛用してきたMacG4 AGPが逝ってしまってからはMacG4 MDDが今のメインPC 。AGPが逝ってしまった事は既に述べているので、省略しちゃいますが、とりあえずオリジナルCPUを載せて復活させています。実はAGPには内蔵タイプのMOディスクドライブを装着していて、バックアップのMOがかなりの量だったのです。
 MDDにOSをインストールする際にAGPのデータをそっくりそのまま移行させていたので、AGP本体を起動させる事もなかったのですが、MOからデータを移行させるには・・・。んだ、FireWireで繋ぐべし。
a0109476_2371947.jpg ようやく今日、ケーブルを購入してきました。2台を繋げて、立ち上げて、AGPのファイル共有をONにしてみるとムフっ、ごらんの通りMDDでAGPに侵入、無事開通です。明日からMOの整理を始めないと・・・、今年中に終わるのかなぁ(汗)・・・終わらないだろ? 年賀状もまだだっちゅうのに。

[PR]
by jintei_r34 | 2009-12-13 02:45 | mac

Apple Cinema Display

 やってしまった衝動買い(またかよ・・)、 20インチ。当初は17インチのつもりだったのに、それもSONYかMITSUBISHIで。帰って来て、分かり切ってた筈なのに、スペースが無いって(泣)。
a0109476_819571.jpg 予想通り、ディスプレイの横にMac君は置けませんでした。そうなると配線からやり直しです、今まで右上に向かって電源、USB、LAN、AV、その他もろもろを整理しながら接続していたものを、左下・・・(真逆じゃないか!)に向かって配線をし直す結果に。夜通しやってました。今はすっかり朝です。
 結果として左の足下にG4MDD本体、左の棚にG4AGPと17インチDisplay、正面にApple Cinema Display 20インチ、キーボードは上がMDD用、下にAGP用という状態に落ち着いています、はい、とりあえず。
 で、少し引いて撮影したのがこれ、
a0109476_8312652.jpg狭い! 狭すぎる・・・、AGPの左隣にはノートPC、背にモバイルPCを置き直しました。このレイアウト、そう長くはないかもしれません。衝動買いの波及・・・ん? もしや衝動買いの元はG4MDDか! どちらにしても今年度中は他に何か買わないと整理が着きそうもないのは確かです。わたスキもマイケルもまだまだ書きたいのにぃ〜〜〜!

[PR]
by jintei_r34 | 2009-11-23 08:46 | mac

超カンタン! HandBrake

 以前、遙か以前、i-podを買い換えてDVDを入れ始めたというような事を書いた・・確かに書いた、筈。で、DVDからi-pod用にデータ変換させるのがこれ、HandBrake。ワン・ツー・スリーって感じで簡単、優れものです。
a0109476_1953127.jpg

①ソースを選ぶ。iPod、iPhone、iTouchに入れたいDVDを選ぶ
②保存先を選ぶ。大体はムービーフォルダ。
③レベルを選ぶ。右の欄から、iPod、iPhone、iTouchを選ぶ。後は何をしなくても勝手に設定を決めてくれます、楽ちん楽ちん。
④スタート、変換開始。私のばやい、G4MDD、以前はG4AGPでしたが、2時間もののDVDを変換するのに5時間と少し。寝ている間にmacくんに働いて頂いてく事に。
 あっ、ワン・ツー・スリー・フォーっでしたね。

 最近は日本語版も配布されているようで、もっと分かりやすくなったのかな。
HandBrake本家 http://handbrake.fr/
日本語版HandBrake http://sourceforge.jp/projects/handbrake-jp/wiki/FrontPage

[PR]
by jintei_r34 | 2009-11-15 20:18 | mac

逝った話

 先日長年あいようしていたG4 AGPが逝った。正確にはCPU、更に正確に言えばアキバ館オリジナルCPUが逝ったのであった。ゴールドの奴です。保障期限を2ヶ月近くオーバーしてたので交換は無理、で2.5万で同レベルCPUを売りますよって事なのだが・・。一度店を出て、暫くアキバを散歩していると、交番の並びにMac専門店があることに気づく。なんの根拠もないけど取りあえず店内に入ると・・、「うぉ~っ、MDDが2.9万!」、その場で即決購入。
a0109476_2349449.jpg IntelMacもチラッと浮かんだのだが、とにかくこの形が好きなのだ。確かに性能面では一世代、いや三世代位古いけど、不自由というほど不自由もしていないし。フォトショもイラレもAGPに比べれば、サクサクだし、当然ブログに至ってはAGPでも充分。年内は現状のままで使い、年明けにはまたCPUを購入しても良いかな、と思っています。
 そうそうAGPは、元のCPUに戻して使っています。大事なデータとか、内蔵式のMO入れてるんでデータ移動にはこれを動かさない事には・・。
 そんな訳で、現在私の部屋にはAGPとMDD、NECのノートとモバイルPCの4台がコンセントを奪い合っている状態なのでした(汗)。

[PR]
by jintei_r34 | 2009-11-14 00:01 | mac

Mac炎上!、その4

熱暴走で苦慮していた7月初旬、CPUの説明書には記載されていない事を偶然というか、同じように熱対策を施しているサイトで発見。確認の為にあきばか~んのサイトへ・・、あったあった!
a0109476_13232462.jpgCPUを外しよ~く見てみると、現在の設定は1.4GHz。そこで1.25GHzに変更して再度装着してみると・・エンコード時の冷却に扇風機は要らなくなった。エアコンも唸りを上げる事無く、エコモードでおけっ、という状況。たったこれだけの事で熱暴走から少しだけ開放されたけれど、相変わらず完全に閉じたら、アウトっ!という状況には変わりない。
 それでもエンコードが順調に進むようになった事には変わりないのでipodにDVDが溜まっていく。
a0109476_13422960.jpg classicに変えてからipodに入れるアーティストに変化が出てきた。今までのipodでは、聴かせたいという思いもあって選んでいたものが、今度は観せたい、になった訳だからミュージック・クリップ、コンサートは映像、構成、編集の出来で選ぶ事に。ちなみに画像はMadonnaのライヴ・イン・デトロイト 2001です。今年の3月に発売のTHE CONFESSIONS TOURも要チェック、ライブラリに加えられるかなぁ。

[PR]
by jintei_r34 | 2008-08-17 14:08 | mac

Mac炎上!、その3

a0109476_18125523.jpgこれが今のG4のお腹です。当初購入のCPUはSONNETCrescendo/ST G4の1.4G。それがどうしても起動しない・・、説明書通り些細な事も見落とさないようトライしてみたが敢え無く挫折。後日、あきばか~んに持って行くと「不良品ですね、この商品在庫が無いのでこれでどうでしょう?」、という流れでこの黄金色のCPU、あきばか~んオリジナル1.5Gと交換になったのでした。早速、移植・・そして起動、「おおっ、はやっ、早くね~!?」起動時間が大幅に短縮されたぁ、それにiTunesのCD取り込みの早いこと!400の時代は終わったと呟くのでした。
今日現在のG4スペック
プロセッサ:1.5GHz PowerPC G4
        2MB三次キャッシュ
メモリ:1.12GB

そしてこの数日後、炎上するもっとも重要な要因のiPod classicを購入、全てはここから始まった・・。
[PR]
by jintei_r34 | 2008-08-16 18:45 | mac

Mac炎上!、その2

今年の夏は暑い、異常に暑い。去年までは何事も無かったG4が今年は逝って逝って逝きまくる。こうまで逝くようになったのは確かに私のこの半年の躾の成果なのだが・・。
このG4、筐体はG3(Blue & White)を引き継ぎ、この時点で9年が経過。
a0109476_14121834.jpgこのデザインがどうしても好きで買い換える事が出来ずに現在に。私のG4のCPUは400MHz。当然、当時この程度では放熱なんて全く気にかける事なんて無かった訳。案の定、CPUに手を入れる半年までは、とても大人しいMac君であったのです。
ところが、OS-Xが出、ipodは映像もおけっになり、HandBrakeもゲット、CPUは1.5GHz、心地よく肥大していく我がMac君と言えば放熱対策は一切無し・・。InstantHandBrakeは言うに及ばず、悲しきかな、iTunesでさえ炎上。圧巻だったのはMedia Playerが炎上した。取りあえず今年の夏は半開き状態で行くことに決めた(エンコード時のみ)、それも隙間から扇風機で強制送風、と同時に部屋のエアコンが唸りを上げているのは言うに及ばず。

[PR]
by jintei_r34 | 2008-08-16 13:38 | mac

G4炎上!

 DVDを観てみたい、それだけの理由でipod Classicを購入した訳だから、当然、早速準備に取り掛かる。用意したDVDは”INTO THE DANCING SUN”。そして変換に必要なソフトはネットで検索・・・。一つ目はMacThe Ripper、DVDを簡単にリッピングしてくれるソフトを入手。
a0109476_15362176.jpgDVDをグサっ、なんとも頼もしそうに見えるから不思議。実際使ってみると、「えっ?、これだけで良いの~?他に設定とかは・・・」本人の思惑を尻目にサクサクと作業を開始するMacTheRipper君、このアイコンは伊達じゃないぜ、とばかりにホント良い仕事をしてくれます。このソフト、MacTheRipperはググッて頂くと多くの方々が使用方法をUPしているのを見つけられるので、参考にしてみてください。
 リッピングも終了、次はitune用に・・・と後で分かってしまったのだけど"HandBrake"というソフト、実はこれひとつでリッピングもエンコードもしてしまうのでした。
a0109476_21464577.jpgこちらもググってしまうと使用方法も簡単に探せます。それでも「設定なんてヤダ!もっと簡単に済ませたい」という我侭な貴兄、「PCは苦手ですぅ」という老若男女の方々には"InstantHandBrake"を・・・。ソースを選んだら後はワンクリックです、ほら、マジ簡単でしょ?
 で、いよいよ本題のG4炎上について話を移しましょう(長い前フリだったなぁ)。

[PR]
by jintei_r34 | 2008-06-22 16:09 | mac

遂にipod classic

 あんな小さな画面でDVDなんて・・・ずぅぅっとそう思っていたのだが、だが。
買ってしまいましたよ、なんて意思の弱いオレ。あの白いipodを直したのは何の為だぁぁ、そしてあの時のパワー・アップの志はどこへ消えたんだ?(多分ゴミ箱アイコンへ)
動揺を抑えつつ、それでは今回購入したiPodをアップすることに。
a0109476_2055819.jpg 実は今回の購入には用意周到な罠がしくまれていたと思われるふしが(自分の意思を棚に上げて)。まず第一に、ヨドバシカメラから届いた一通の手紙。「あなたのポイントがあと一ヶ月で無効になります」・・・。たいして溜まっている訳ではないけれど、無効になるのはやはり悲しい、もったいない。第二に、光に契約変更した際にプロバイダから貰える1万円の商品券。満を持して送られてきた。80Gのclassic、¥29,800が¥19,800に、更にポイント分が引かれて・・・。
 そして運命の6月8日、日曜日。オレはアキバへと向かったのでした。何軒か回って、価格を確認してから、ヨドバシに行こうと思ってたんだけど・・・。そういう状況では無かった当日のアキバは、皆さんが周知の事と思います。通行規制等も有り、お店に行くだけでもという状況の中、結局2件だけみて、ヨドバシに行くことに。
 同時購入はiPod Radio RemoteCoctail Jacket Setという、ケースと、保護フィルムがセットになったものを。本体はブラックに決めていたので、ケースももちろんブラックにしています。後日購入したUSB-ACモバイルアダプターも、もちろんブラックです。気になる80Gのお値段ですが、なんとなく粘る気持ちも萎えていたせいか、結局表示価格のままでした。ちなみにソフマップさんでは、付属アクセサリーを同時購入で¥1,000引きでした。
 で、この80G Classic・・・、オレのG4改にとんでもない事態を引き起こす事になるとは、この時、知る由も無かったのでした。

[PR]
by jintei_r34 | 2008-06-15 21:36 | mac

Power Mac G4 400

a0109476_23263931.jpg
Power Mac G4 400、製造番号:M7641J/A、発売は2000年。既に7年が経過したmacが私のメインPCです。発売時のスペックをとりあえず・・・。
CPU:400MHz PowerPC G4
OS:Mac OS 9
システムバスクロック周波数:100MHz
標準メインメモリ:64MB(DIMM) / 1.5GB(最大)
HDD:約10GB Ultra ATA/66
ディスクドライブ:DVD-ROM

ささ、7年の歳月でこのmac、どのような変貌を遂げたのか、
これからのんびり公開しちゃいます。(多分購入は01年だと思うので実際は6年か・・・)


a0109476_23421164.jpg
それでは・・、今の「このmacについて」を表示すると、こんな感じです。購入当初にした事はメモリの増設、64+128+128と内臓タイプのMO増設。これはDVD-ROMの下に設置しています。そう言えば、購入当時はZipかMOが主流になりそうだったんだけどね。今やCDにDVD・・・、フロッピーをMOに移し変え、MOをCDに移し変え、次は何に移し変える事になるのだろうか?・・・。
そんな心配は置いといて、取りあえずこの状態が暫く続いていたのですが、OS X(V.10.4)Tiger の発売に合わせて80GのHDDを増設、メモリも64を抜いて128を4本刺しへと。OS Xと512MBと400MHzの関係が始まったのでした。そう、Leopardが発売されるまで・・・、そしてSONNET社のHPをみつけるまでは・・・。


a0109476_1173580.jpg
DVD-ROMの下がMO、分かりやすいように差し込んでいます。加賀電子(TAXAN)のYMO64Fという商品名で、このmacを購入後、初めて大掛かり(大袈裟ですが)な移植を体験しました。とは言え、もの凄く親切丁寧なマニュアルのお陰でさほど苦労も無く、一発で認識、作動させる事に成功しています。この頃のネット環境はISDNからADSLへ、そのADSLも高速化が進みだした時期で、DLするデータは以前にも増して大容量になっていくのでした。大体このmacのHDD、10Gな訳だし、ほっとくとあっという間に一杯になるってぇの!ホント、MOさんにはお世話になりました。それにしてもMOってこんなに書き込み・読み込み、遅かった?と今、改めて思うのです。私も、MOも頑張っていたんだなぁ~・・・、それでは加賀電子さんに敬意を表して画像をUPですぅ。


a0109476_11405261.jpgんっ、んん?・・おおっ、マジでっか~!?加賀電子のHPにリンクを張った後で、何気に覗いていたら、このMO、YMO64ってしっかりUPされてるわ。それもしっかり詳細ページまで・・・、でも「こちらの商品は販売終了になってます」って、どこまで親切なんだぁ~、加賀電子ぃぃぃ。

[PR]
by jintei_r34 | 2008-06-05 23:52 | mac