音楽(disco music)と映画。そしてmac、車ネタはマツダ車(ロータリー)中心に


by jintei_r34
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

出たぁ・・・

a0109476_2323388.jpg
2年以上使い続けてきたi-pod(MA079J/A 20G)が遂に起動しなくなった。
「メニュー」、「選択」ボタン同時押しも効果なし。ライトも点灯せず、PCも認識しない。
死んだのか?死んでしまったのか?哀れ、泣きアイコンまで表示されてしまった。

クロスフェード機能も無い初期モノだし、買い替え時かとも思ったのだけど、ネットを検索していたらプリペイドカード1枚でこじ開けれるという記事を発見! 何をどうするという当てがある訳ではないけれど、ここは取り合えずやってみるか、という意味不明な気持ちが込み上げてきてしまったので、いざっ・・・。
a0109476_22392452.jpg
 グリグリ、ググッ、ズズズズッ・・・、i-podのわき腹からカードを差込み、のこぎりの要領で引いては押し、押しては引くこと、小1時間 (カードを差し込むのは正面から見て、左右と底部)。思ったよりもカードは深く中へと入ります。で、何かに引っかかる感触も得ながら続けていると、「おおっ、表面が浮いてる!」、後は力任せに (とは言っても慎重に) 開いてみたのでした。
a0109476_20572299.jpg
 実際には隙間が出来た所にマイナスのドライバーを差し込んでググッとしたのですが、傷が付きそうなので早々に止めました。で、開けた所です。開けてはみたものの、その先を全く考えてはいなかったので、暫くi-podと無言のお見合い状態が続きます。
 まずは・・・、HDD。そう思いたち、左の青いカバーに囲まれたヤツ、これを取り出します。線は簡単に外れました。それと、この青いカバー、両面テープで貼ってあるだけでした。画像を見ると分かると思いますが、上下中間辺りが切れているのですが、両面テープはしっかり上から下まで貼ってあるので、この中間辺りは、テープ、むき出しです・・・ダサダサです。ちなみにHDDは東芝製でした。このHDDの下にバッテリーがあります。バッテリーのコードはラジオペンチがあれば簡単に外せます。外したものの、この先は・・・もうする事がありません。またまたお見合い状態が続きます。
 もともと「開けてみる」が本来の目的だった訳だし、まっ、良いか~・・・と言うわけで配線をし直し、バッテリーとHDDを元の位置に収め、カバーを閉じて、・・・とあっけなく元に戻るi-pod。a0109476_21362628.jpg
 ダメもとでスイッチを・・・、ダァーーーッ起動した!バックライトの輝きが眩しいぜっ。早速macに繋いでHDDの初期化、そして曲や画像を再インストールしたのは言うまでもありません。一度開け方を覚えてしまうと、もしかしたら何か改造は出来ないものかと安易に考えてしまうのも、悲しい性。次回はパワーアップしたi-podをお見せ出来るや否や・・・、そんな事を考えてる手元には激闘を物語るプリペイドカードがひっそりと横たわっているのでした。
a0109476_2255224.jpg

[PR]
by jintei_r34 | 2008-05-28 23:36 | mac