音楽(disco music)と映画。そしてmac、車ネタはマツダ車(ロータリー)中心に


by jintei_r34
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

Disco Nights アース・ウィンド・アンド・ファイアー

a0109476_23101816.jpg 今日は1979年、disco通いがはじまった頃にリリースされたEarth, Wind & Fireのアルバム、「I Am」(邦題:黙示録)よりちぇけらっ!
 以前このアルバムから、文句無しのマンモスメガヒットの "Boogie wonderland" を紹介しています(何はなくともこれはっ!って曲ですよね)。
 この曲の次にシングルカットされたのが "After the Love Has Gone" で、実はこの曲の方がBillboard Hotチャートは良かったんです!
 R&Bチャートは同じ2位だったのですが、Hot 100では "Boogie〜" のピーク・ポジションは6位、"After the〜" はくわっぱ!、2位まで上がっていきました。
 はい、この曲はdiscoでなくてもいろ〜んな場所で耳にしたし、今でもTV番組で使われていたりと、そりゃめちゃんこおそぎゃーな曲でございます。
 くうーーーっ!やっぱりええ曲やぁ。
 さぁ、そしてもう一曲、 "In the Stone " です。良いーーーんです、これも! "Boogie wonderland" 同様、思いっきりスイング出来ます。初参戦の子達の背中をそっと押してくれそうな曲ですよね。
 うんうん、基本Earth, Wind & Fireの曲って、誰でも気負い無く踊る事の出来る、めちゃ嬉しいしあがりでございます(これ以前のアルバムはちと手強い曲もあるんですけどね)。
 今宵も軽〜く、スイングしちゃいましょっ!

[PR]
by jintei_R34 | 2013-03-02 23:39 | 今夜の一曲