音楽(disco music)と映画。そしてmac、車ネタはマツダ車(ロータリー)中心に


by jintei_r34
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

Disco Nights エルボウ・ボーンズ&ザ・ラケッティアーズ

a0109476_23532323.jpg 今日はすこ~しこ洒落た曲を用意してみました。この時期になんかぴったんこハマる曲です。
 ファンキーでもなく、ハイエナジーでもなく、ロックとも違います。こゆ曲を回したDJは当時どれほど居たんでしょうか?、これはもう、その人のセンス次第だったと思います。
 Elbow Bones And The Racketeers(長いし、変な名前だし)というバンドが、1983年にリリースした「New York at Dawn」より "A Night in New York" です。
 大所帯JAZZバンド風、音圧なホーンセクション、キュートな感じの女性ヴォーカルの声、コーラスもばっちりキマってます。もう、めちゃスイングできますね、可愛く踊っても、大胆に踊っても、なんかワクワクしちゃえそうでしょ?
 PVもストーリーがあって、まるで短編映画をみているみたいです。リフの "Take me for a night in New York♪" がと~っても心地良い~〜〜っす!
 そ~なんです、当時のdiscoも、今のCLUBも、行くと何かが待ってるんです。そりゃ映画のようには行かないけれど、一度行っただけじゃ何も無いかもしれないけれど、それでも楽しい時間がそこには流れている筈。尻込みしていちゃ、始まらない。って、これは何にでも当てはまる事ですね。


[PR]
by jintei_R34 | 2012-12-12 23:59 | 今夜の一曲