音楽(disco music)と映画。そしてmac、車ネタはマツダ車(ロータリー)中心に


by jintei_r34
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

今夜の一曲 デイトン

 今夜の一曲は昨日のClubhouse同様、今日もDJ必携の曲(つか、持っていないDJは居ないっ!)を。
 Dayton、1983年にリリースしたアルバム「Feel The Music」から"THE SOUND OF MUSIC"を紹介いたしましょう。
 グループ名のまんま、オハイオ州デイトン出身のバンドです。そのオハイオ州はIsley BrothersOhio PlayersSlaveLakesideZAPP等、有名どころなファンクバンドが出てくる、メッカのような所です。
 彼等が影響を受けたのがChicParliament、そしてZAPP。今回はZAPPのRoger Troutmanをプロデュース("LOVE YOU ANYWAY"のみ)に迎えています。
 ファンクなのに当時で言うアーバンサウンド仕上げ、アナログとデジタルが絶妙のバランス、そして かっちょいいピアノフレーズ! もうフロアはすげー良い雰囲気になります。

 はい、甘~い雰囲気になってきたところで狼くん達は、今夜のチークのお誘いを始めるのでした。
 それにしても、良い曲でしょ? 首都高のドライブにはピッタリな感じです。
 残念ながらこのアルバム、一度再販されたのですが、今はまた廃盤になっているようです。

 そして1年前の'82年にリリースしたアルバム、「Hot Fun」に収録されている"Krackity Krack"は、久保田利伸さんが泣いて踊りだすような、とってもご機嫌なナンバーなのでした(つか久保田さんの曲に、これっぽい曲あったような・・・曲名が思い出せない)。

[PR]
by jintei_r34 | 2011-06-01 00:03 | 今夜の一曲