音楽(disco music)と映画。そしてmac、車ネタはマツダ車(ロータリー)中心に


by jintei_r34
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

今夜の一曲 ハービー・ハンコック

a0109476_20494378.jpg 1983年に大ブレイクです。スクラッチという言葉が一般に普及していったのはこの曲からかなぁ。それにしてもこの曲、ノンジャンル系、ブラコン系の箱を問わず、思いっきり回っていました。ブレイクダンスもこのあたりから一気に盛り上がってきましたね。
 さ、前置きはこれ位にして曲の方を。Herbie Hancockが1983年にリリースしたアルバム「Future Shock」より、"Rockit"をピックアップです。Herbieさん、ジャズ畑ですーっとやってこられた方なんですが、1970年後半位からfunk、fusionにもアプローチしていて、danceチャートにも曲名が上がっているものもありました。ん~、踊った記憶はありません。
 そして今回の"Rockit"、Billboard Hot 100は74位に留まるものの、同danceチャートは1位、UKチャート8位、ヨーロッパ諸国も軒並みベスト10入りという、大モテぶりです。この後、dance系ミュージックにはこのスクラッチ音が、頻繁に使われる事となりました。

 この曲を最初に聴いたのはもちろん、フロアでなんだけど、店内に設置してあるモニターや、ベストヒットUSAで観たPVがこれ。これでは全く演奏している所が分かりましぇ~ん


 そして次はグラミー賞での様子。出だしのスクラッチ、しっかり映ってます。ダンサーもビシっとキメてますね。はい、しっかりブレイクダンスなんです。このキュッ、キュッと兄さん、その名をGrandMixer DXTと申します。DJやってる人で知らない人は・・・・いませんね。


[PR]
by jintei_r34 | 2011-05-18 20:53 | 今夜の一曲