音楽(disco music)と映画。そしてmac、車ネタはマツダ車(ロータリー)中心に


by jintei_r34
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

今夜の一曲 キム・ワイルド

a0109476_22435842.jpg 今夜の一曲はKim Wilde嬢、1984年にリリースしたアルバム「Teases & Dares」、ん? どこかで聞いたようなアルバムタイトル(つか、私はピンときましたが、わかりましたか)なんだけど、これよりシングルカットされた"The Second Time(USタイトルは"Go for It" )"を。
 この曲、まずまずのスマッシュヒットとなりました。本国イギリスでのチャートは29位、アメリカBillboard Hot 100は65位。そしてヨーロッパ各地でも軒並み30位以内にランクインしています。そんな訳でここ極東でも度々フロアに流れる事となりました。
 Kim嬢といえばデビューシングルの"Kids In America"があまりにも鮮烈過ぎです(あーーっ!? これもUpしてなかったですね!!!)。
 ヨーロッパでは人気の高かった(そりゃ当然でしょう)彼女ですが、アメリカであっぱれ! 1位に輝くのは更に2年後、"You Keep Me Hangin' On"(The Supremesのカヴァー)のリリースまで待つことに。これはデビューシングルよりも更にパワープレイされました。どの店でも間違いなく回っていたと思います。
 それにしてもKim嬢・・・べっぴんさんやなぁ。




 そしてデビューシングル"Kids In America"です(ピコピコ電子音キーボードが懐かしすぎます)。



[PR]
by jintei_r34 | 2011-01-31 23:12 | 今夜の一曲