音楽(disco music)と映画。そしてmac、車ネタはマツダ車(ロータリー)中心に


by jintei_r34
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

Disco Nights エディ・グラント

a0109476_21151974.jpg 今夜の一曲は、レゲエで行ってみましょう(ほんまもんのレゲエファンに言わせると、ポップ寄りな作品とも)。
 Eddy Grantが1982年にリリースしたアルバム「Killer on the Rampage」から翌年にシングルカットされた "Electric Avenue" です。
 以前紹介したサード・ワールドとはうって変わってのこのダラダラ感、やっぱレゲエって感じですがシンセ音なんかもそれなりに入って(エレポップと当時はジャンル分けされてました)いて、妙にセールスに結びついた曲です。
 Billboard-Hot100では7月に2位にランクイン、年間ランクもぶっ飛びの22位です。ダラダラ〜なんだけど、ビートも効いていてステップの踏みやすい曲に仕上がってます。確かにこれ、回ってたわ・・・。踊っていたような、この隙に休憩していたような、そんな感じです。でも改めて聴くと、なんだがウネウネしたくなる曲だったり・・・。
 このエディさん、実は '79年にリリースした "Walking On Sunshine" がスマッシュ・ヒットしてたんですね。
 この曲は '82年にRockers Revengeというグループがリメイクでリリースしていて、こちらの方はばっちり記憶にあります。

 それではRockers Revengeの "Walking On Sunshine" 、いってみましょうか? 多分ね~、みんなこの曲、聞き覚えあると思います、で、踊った人も多い筈です。つか、今でも思い切り使われてるね、このお皿もDJ必携の1枚です。 今日はどっちが本命なんだ!?
 やっちゃうよ12インチバージョン!


[PR]
by jintei_r34 | 2010-11-14 21:57 | 今夜の一曲