音楽(disco music)と映画。そしてmac、車ネタはマツダ車(ロータリー)中心に


by jintei_r34
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

Disco Nights クリーク

 連日のえげれす攻勢から今日は亜米利加に戻ります。KLIQUE、1982年リリースアルバム「Let's Wear It Out!」から、 "I Can't Shake this feeling" を聴いてみましょっ。
 う〜ん、軽快なリズムに誰もがスイング〜しちゃいそうです。Funkyなんだけどライトでお洒落な曲は踊ってよし、会話もよしで、店内は盛り上がります。
 特にこの曲が目立ってどうとか、というのは無いんだけど何故か記憶には残っています。というか、当時の通っていたお店の様子や友人、DJ、スタッフが浮かんできてしまう、不思議な曲なのでした。
 彼らはコン・ファンク・シャンのメンバーがプロデュース。この頃、彼ら、パワーあったからね。有り余った力をこんな風に使った訳だった・・・と。
 でも曲は完全に私のツボでございます(ちゅうか、サーファー全盛の折、みんなのツボだった筈)。ピアノの入り方なんてお洒落ですよね~、それに控えめなクラップも良いです。どなたも力まず、楽しく(もしかすると揃ってステップ踏んでたか!?)踊れる一曲に仕上がっています。
 US(R&Bチャートには顔を出したようです)、UKのチャートには見あたりません。またまた極東にだけ神風が吹いた一曲なのだろうか?アルバムは全部で4枚出したようなので、タイトルが浮かばない(グループと一致していない)だけなのかもです。もちっと調べると案外、「あ、あの曲歌ってたんだ~」って事になるかも・・・。

[PR]
by jintei_r34 | 2010-09-01 23:54 | 今夜の一曲